自分時間の過ごし方

2020/2/3(月)

欠けた器を美しく生まれ変わらせる「金継ぎ」

欠けた器を美しく生まれ変わらせる「金継ぎ」

お気に入りの器やマグカップ。丁寧に扱っているつもりでも、うっかり割ってしまうことってありますよね。大切にしていたものほど、使えなくなってもすぐには処分できないと思います。 そんなときは、日本の伝統的な技法である「金継ぎ」で修理してみませんか?

金継ぎとは、割れたパーツを粘着性の高い漆(うるし)でつなぎ合わせ、割れ目に沿って金粉や銀粉などを蒔いて仕上げるという方法です。固まった漆はとても強固なので、修復後も安心して使い続けることができます。

漆は乾かすのに時間がかかるので、初めての場合は小さな欠けの修理から挑戦してみるのがおすすめ。各地で金継ぎのワークショップが開催されているほか、初心者向けのキットも販売されています。
少し手はかかりますが、自分の手で修理した器にはよりいっそうの愛着がわくはず。和食器はもちろん、洋食器もとても素敵に仕上がります。

美しく生まれ変わった器で、ぜひみみずく洋菓子店のスイーツを楽しんでください。

※この商品は期間限定販売となります。
※こだわり製法のため、数量限定・毎日21時~24時の時間限定での販売となります。
※数量限定のため品切れの場合がございます。ご了承ください。