おとなのひとくちメモ

2018/6/1(金)

新しい季節を新しい気分で。衣替えのススメ

季節が変わると新しい服がほしくなります。でも、ショッピングの前に衣替えを済ませておきませんか?
面倒に感じるかもしれませんが、衣替えは衣類の棚卸し。手持ちのアイテムを見直すことで、次はどんな服を購入したらいいか計画を立てやすくなります。シーズン中に一度も着なかった服は、処分するかどうか検討しましょう。迷ったときには、実際に着てみると決断しやすくなります。
大変とはいえ、1人分なら半日程度で終わるはず。大切な服を行方不明にしないためにも、梅雨が来る前に本腰を入れて衣替えをすることをおすすめします。

<衣替えのポイント>
必ず一度はクリーニングを
袖を通した衣類をそのまましまうと、シミになったり虫がわく原因になったりします。そのため洗濯・クリーニングは必須。着なくなったものから少しずつ洗って、衣替えの下準備をしましょう。

収納前にアイテムを分類
適当に収納ボックスに詰めていくと、どこに何をしまったかわからなくなります。クローゼットの服を一度すべて出し、季節別・アイテム別に分類してから収納場所を決めるとスムーズです。

防虫・湿気対策はしっかりと
汚れだけでなく、湿気も虫やカビを発生させる衣類の大敵です。衣替えは風通しのいい環境で行いましょう。クローゼットも空けておき、空気を入れ替えます。除湿剤・防虫剤も活用してください。