季節の暮らしかたメモ

2021/4/2(金)

見て、かいで、味わって。心ゆくまで味わうバラの季節

見て、かいで、味わって。心ゆくまで味わうバラの季節
一年中出回るバラですが、やはり春から初夏にかけての美しさは格別な気がします。

数えきれない種類があるなかでも、店主のお気に入りはイングリッシュ・ローズ。
1960年代に生み出された比較的新しいバラなのですが、薄い花びらを100枚以上重ね合わせたコロンとした花姿のものが多いせいか、どこかクラシカルな印象です。色合いは豊富で、淡いピンクやアプリコット色から、深みのある紅色までさまざま。甘く可憐な香りにも魅了されます。

そんなバラの魅力をもっと味わいたくて、今日のお茶にはローズペタルを加えてみました。ほのかな香りが、口のなかで優しく花開きます。

目で、鼻で、舌で。いろんな感覚で、華やかなバラの季節を味わいたいと思います。