洋菓子店主のうつわメモ

2020/12/1(火)

伝統的な色柄から個性派まで。毎日の食卓が楽しくなる、豆皿の世界

伝統的な色柄から個性派まで。毎日の食卓が楽しくなる、豆皿の世界
小さくて色とりどり、形もさまざま。そんな豆皿が大好きで、ついつい何枚も集めてしまいます。薬味や調味料を入れるのはもちろん、箸休めをのせたり、食後のデザートにほんの少しのフルーツを盛ったり。小さいからこそ、シンプルなものだけでなく遊び心のあるユニークなデザインのお皿も気軽に使うことができます。

クリスマスやお正月のように特別な日には、いろいろな豆皿に一口ずつの料理を盛り付け。それだけでテーブルがとても華やかになります。食事のたびに「本日の豆皿」を選ぶのが、私のひそかな楽しみです。

ティータイムにももちろん、豆皿が大活躍。みみずく洋菓子店のお菓子を、ちょこんと豆皿にのせています。シックな無地のお皿ならスタイリッシュに、可愛らしい絵柄付きのお皿ならぱっと明るく。同じお菓子でも、お皿を換えるたびに新鮮な表情を見せてくれる気がします。

※この商品は通年販売しております。
※こだわり製法のため、数量限定・毎日21時~24時の時間限定での販売となります。
※数量限定のため品切れの場合がございます。ご了承ください。