自分時間の過ごし方

2018/03/1(木)

この春から始める、小さな花を飾る習慣

花を飾ると、住み慣れた部屋も見違えるように華やぎます。花瓶を持っていなくても大丈夫。グラスや器、空き瓶など、身近なアイテムにさっと生けるほうが、ナチュラルなムードを演出できるものです。

たとえば、お気に入りのシンプルな白い器なら、どんな色の花でも似合います。可憐な野の花を摘んできて生けてみたり、お花屋さんで存在感のある花を買ってきたりして、雰囲気の違いを楽しんでみてください。

器の高さと器から出た花の長さは1:1にするのが基本ですが、あまりこだわらず感性の赴くまま花との戯れを楽しみましょう。すっきりと一輪挿しにしてもよし、口の広さを生かしてミニブーケ風にしてもよし。2、3個のカップに茎の長さを変えて生け、立体感を楽しむという方法もあります。

自由な発想で、気軽に花のある生活を始めてみませんか?