おとなのひとくちメモ

2022/8/1(月)

クルミは脳にいい?身体を労る漢方の知恵

クルミは脳にいい?身体を労る漢方の知恵
まだまだ暑い日が続いていますが、もうすぐ8月も終わり。
夏の疲れが出やすい時期なので、体調管理には気をつけたいところです。

店主は普段から、漢方の知恵を食生活に取り入れるようにしています。
最近知ったのは、「同類相補」という考え方。
中医学では昔から、体の臓器と似た形をしている食材には、その臓器を癒やす力があるといわれています。

たとえば「マ・タルト・ファヴォリット」にもたっぷり練り込んでいるクルミ。砕く前は脳とよく似た形なので、食べると賢くなると言い伝えられています。

現代の私たちにとっては不思議な気もしますが、近年、クルミに含まれるポリフェノールやαリノレン酸などの研究が進み、摂取することによって認知症を予防できるかもしれないといわれているそうです。

神秘的で奥が深い、漢方の世界。

身体を労るための知識がたくさんあって、興味が尽きることはなさそうです。

※こだわり製法のため、数量限定・21時~24時の時間限定での販売となります。販売状況は、各商品ページにてご確認いただけます。
※時期によっては、予告なく販売を休止させていただくことがございます。また、数量限定のため品切れの場合がございます。ご了承ください。