自分時間の過ごし方

2022/8/1(月)

ペルセウス座流星群を待ちながら星見酒を

ペルセウス座流星群を待ちながら星見酒を
夏の夜、店主はよく空を見上げています。その理由は「ペルセウス座流星群」。毎年夏にやってくる流星群です。

流星群の活動がもっとも盛んになる日を「極大日」といい、2022年は8月13日頃にあたります。
たくさんの流れ星が現れる極大日ですが、この日が天候に恵まれなかったとしても、まったく見られないわけではありません。流星群の活動は7月中旬から8月下旬まで続くため、晴れた夜には外に出てみるようにしています。
運がよければ、長く尾を引く大きな火球が見られることも。何度見ても、目の前を流れ星が横切っていくときの感動は色褪せることがありません。

極大日の前後には、夜更けにスパークリングワインとみみずく洋菓子店の「レーヴ・ドゥ・フロマージュ」を用意してベランダに出るのが毎年の恒例行事。

贅沢なひとときを過ごす準備をしながら、のんびり流れ星を待っています。

※こだわり製法のため、数量限定・21時~24時の時間限定での販売となります。販売状況は、各商品ページにてご確認いただけます。
※時期によっては、予告なく販売を休止させていただくことがございます。また、数量限定のため品切れの場合がございます。ご了承ください。