自分時間の過ごし方

2020/1/8(水)

お風呂上がりの乾燥防止に。コスパ抜群の全身用保湿ミストを手作りしよう

お風呂上がりの乾燥防止に。コスパ抜群の全身用保湿ミストを手作りしよう
寒い季節はお風呂でゆっくり温まるのが幸せ。でも、上がるとすぐにお肌が乾燥し始めてしまいます。そのためお風呂から出たらすぐに、ミストなどを使って全身を軽く潤しましょう。しっかりスキンケアをするまでの「つなぎ」になります。
ただ、全身用となると高価なものは使いにくいですよね。そこでおすすめしたいのが、全身用の保湿ミストを手作りすること。スプレーボトルに精製水と少量のグリセリンを入れるだけで完成します。なるべく細かいミストが出るボトルを使うと気持ちいいですよ。
【全身用保湿ミストのレシピ】
<用意するもの>
・精製水 190ml
・グリセリン 10ml
・スプレーボトル 
・無水エタノール 適量

<作り方>
1. まずは消毒から。スプレーボトルに無水エタノールを少々入れてよく振り、プッシュする。何も出なくなったらボトルを開け、無水エタノールを揮発させる。
2. ボトルに精製水とグリセリンを入れ、蓋を閉めてよく降ったら完成!最初の1~2プッシュはエタノールが出てくる可能性があるので注意。

<ポイント>
・保存料などが入っていないので、冷蔵庫で保存して10日程度で使い切るようにしてください。
・グリセリンの量は、精製水の5~10%程度が目安です。入れすぎると逆にお肌の水分を奪ってしまうので要注意。
・お肌にかゆみや赤みなどがあらわれた場合は、すぐに使用を止めて医師に相談してください。